DBMG TOP採用情報サイトマップ
会社概要サービスパートナートピックス
サービスサービス

サービスTOP
DBMGのVALUE・
コンサルティング・
コンサルティングの流れ >>
顧客調査プラス・
マーケティング支援・
講演・研修・
事例紹介・
パートナー・
事例紹介
株式会社大塚商会
オフィス通販事業「たのめーる」の
戦略的事業再構築により増収・増益!


http://www.tanomail.com/
大塚商会
【概要】
大塚商会の既存クリック&モルタル型事業「たのめーる」の戦略的再構築のご支援を実施しました。「たのめーる」は、OAサプライ(トナー、コピー用紙など)を中心に、文具、生活雑貨、パソコン本体、パソコン関連商品など、様々なオフィス関連商品を、カタログ、WEB、メール、FAX、コールセンター、営業マンという幅広いチャネルを通じて販売する事業です。「たのめーる」事業再構築プロジェクトは、トップマネジメントの強力なリーダーシップにより、事業部の組織体制そのものも変えながらの大プロジェクトとなり、DBMGは、戦略的な事業パートナーとして特別チームを編成し、ターゲット顧客セグメンテーションや顧客ベネフィット、チャネル戦略などの戦略策定、FGI(フォーカスグループインタビュー)などの消費者調査を経て、カタログ・WEBサイト・ブランド要素(ロゴ、キャラクター、キャッチコピー)の企画・制作、コールセンター構築、CRM企画など、事業再構築全体にわたって細部にいたるまで全面的に参画いたしました。

【背景】

大塚商会のEC関連ビジネス全体の見直しからスタートしたプロジェクトでしたが、事業群の現状分析を行った結果、「たのめーる」事業の戦略的重要性と抜本的再構築の必要性が確認され、トップマネジメントの決断により、大塚商会の最重要プロジェクトとして超短期間での実現が求められ、そのためのパートナーとしてDBMGが選ばれました。

【期間】

2001年3月から1ヵ月間という密度の濃い戦略策定フェーズを経て、2001年5月から立ち上げまで約6ヵ月の短期集中型のプロジェクト。

【成果物】
最初の1ヵ月の戦略策定フェーズでは、戦略企画書を策定しました。また、ローンチまでの6ヵ月間では、制作物として「たのめーるウエブサイト画面」、「たのめーる新ブランド(ロゴ、キャラクター、キャッチコピー)」、設計書類として「たのめーる新カタログ設計書」、「たのめーる新コールセンター設計書」等を作成し納品しています。

【クライアントにおける成果・メリット】
2002年度(2002年12月期)の大塚商会アニュアルレポートの中では、たのめーるは「2002年ハイライト」の中でトップに取り上げられ、次のように紹介されています。
(抜粋)
「サービス&サポート事業が初めて1000億円を超える」
2002年12月期におけるサービス&サポート事業の売上高が、1,033億80百万円(前年同期比7.3%増)となり、初めて1,000億円の大台を突破いたしました。これは、MRO※事業の主力であるオフィスサプライ通信販売事業「たのめーる」が、他社とのアライアンスによる品揃えの充実やシステムの機能強化などにより大幅に伸長したことに加えて、セキュリティー関連ビジネス等に注力したことによるものです。(以下略)
また、2003年度の大塚商会アニュアルレポートの中では、たのめーる事業は「重点戦略事業の概況」という章で、次のように説明されています。
(抜粋)
当社では、「MRO」、「SMILE」、「ODS21」、「セキュリティー」の4事業を重点戦略事業と位置づけ、特に注力しています。(中略)MROは、オフィスサプライ通信販売事業「たのめーる」の大躍進により、400億円を突破しました。これは、大手企業向けの専用購買システム「MAたのめーる」などによる大手企業へのアプローチと、中堅・中小企業への積極的な提案活動によるものです。「たのめーる」は当社が提供する「ワンストップソリューション」への入り口にもなっています。(以下略)

※MRO(Maintenance, Repair and Operations)=用紙、トナー、文具、補修用品などのオフィス用品
DBMGのVALUE >>
コンサルティング>>顧客調査プラス>>マーケティング支援>>講演・研修>>
事例紹介>>パートナー>>
お問い合せ
e-mail:consul@dbmg.co.jp
お問い合せフォーム
 サイトについてプライバシーポリシー